contest

中部洋菓子技術コンテスト大会

パティシエを目指す学生や現役のパティシエが集い、製菓技術を競うコンテスト。
ユマニテクでは2012 年から毎年多くの学生がエントリーし、入賞しています。

コンテスト受賞学生のコメント

会長賞

吉田 有希 さん 製菓製パン本科
愛知県立古知野高等学校 出身

何度も諦めそうになったけど、 最後まで頑張ってよかった!

マジパン細工の実習で、レースのような細工に挑戦したいと思い立ちました。でも先生は「学生クラスでこの細工はかなり難しいよ!」と。逆にそう言われたことで気持ちが燃え上がり猛特訓(笑)。最初は40分以上かかっていた作業が、15分程度でできるようになり、ラインもスムーズになりました。受賞の瞬間は驚きましたが、学生でも頑張ればここまでできると証明できたことが本当に嬉しかったです!

金賞
時間を意識して作業できるようになりました。

コンテストは制限時間120 分との戦いです。キレイに仕上げるのはもちろん、段取りよく作業しなければ完成できません。コンテスト以後は、普段の実習でも常に時間を意識して作業できるようになりました。

西尾 優希 さん
製菓製パン本科
岐阜県立中津商業高等学校 出身

銅賞
仲間のありがたみを再認識できました。

コンテストは個人戦。最初から最後までひとりで考え作ります。でもそこで気づいたのはいつも一緒に頑張ってる仲間のありがたみ。技術はもちろん、精神的にもレベルアップできたかなと思います。

高井 結香 さん
製菓製パン本科2年
愛知県立鶴城丘高等学校 出身

銅賞
考えてカタチにする力がつきました。

頭の中のイメージを、どうやって作り出すか悩みました。ウサギの飛び跳ねる様子は画像検索などをしてじっくり研究。最初から最後まで自分で考えて作り出すことで、想像力が鍛えられたかなと思います。

吉元 菜々 さん
製菓製パン本科2年
愛知県立豊田東高等学校 出身