学校法人 大橋学園 名古屋ユマニテク調理製菓専門学校

MENU

新着情報

【製菓製パン本科】同じ生地のバリエーション~無限の可能性~

2022.03.03

製菓製パン本科

皆さんこんにちは!!

今回は ふっきー がお送りいたします。

2年生で行った 製パン実習 の授業を覗いていきましょう

今回は フランス生地の応用 ということで同じ生地で

6種類 のパンを作っていきました。

 

 

今回はフランス生地を作っていくので スパイラルミキサー を使用して

生地を練っていきます。

フランス生地は生地を練る途中で 「オートリーズ」 をとります。

これはフランスパンを仕込むときに多く使われるミキシング方法になります。

「オートリーズ」  は粉と水を混ぜた後、生地を休ませることをいいます。

生地を休ませている間に粉が水分をたっぷり吸収し、のびのよい生地へと変化していきます。

 

出来た生地は発酵をとり 分割 ➡ 成形 ➡ 発酵 ➡ 焼成 をしていきます。

そして完成した製品が・・・・

 

 コチラ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

同じ生地でも 中に入れる具材 や 成形 の仕方によってこんなにも

違いがあり、学生にとってはとても身になる授業になりました。

考え方1つで 無限の可能性 がある 製パン実習 を見ていきました。

以上 ふっきー がお送りしました。

 

 

Share
facebook
twitter
line