news & topics

新着情報

<学生インタビュー>憧れから1年後、、、

●今回の学生さん●

製菓製パン本科1年 吉見柚希乃さん

(愛知県立蒲郡高校出身) 

パティシエを目指したきっかけは?

小学校からパティシエになりたいと思いながらも、小さい頃だったので他にも夢がありました。

それでも高校生になり、「本当にやりたいことはケーキを作ることだ!」と思い、パティシエとして技術を磨き働きたいと思いパティシエを目指しました(*'▽')

ユマニテクを選んだのは・・・

製菓学校のオープンキャンパスにたくさん参加をしましたが、ユマニテクに参加をするのは最後でした。

そこで感じたことは、たくさんの先輩たちがスタッフとして参加をしてくれていて、そこで先輩たちと先生方の雰囲気を知ることができました。

そして、一緒にいてくれた先輩が学校のことをいっぱい話してくれて、本当に楽しい学校なんだということも感じて、次第に私も「先輩のようになりたい!」と思うようになりました!

気付けばオープンキャンパスの参加は10回以上して、この学校に進学しようと決心しました(*^_^*)

憧れもあって入学してから1年が経ちますが、どうですか?

本当に楽しい1年を過ごすことができました(*'▽')

 

それは仲間や先生方と出会えたり、お菓子が作れるようになったから、そして、自分の技術がどんどん上達しているということが1番の理由です!

自宅作ると失敗していたことも、学校で学ぶことでひとつひとつわかるようになっていきます。

お菓子作りはレシピを見るだけではわからないポイントあり、実際にも学ぶことで自分の技術となっていることを実感できることが楽しいんです(●^o^●)

将来の夢はなんですか?

もちろん将来はパティシエ志望です!(*'▽')

自分が働きたいというお店のイメージもあるので、2年生になったら早速就職活動をしていきます!

 

自分の技術を磨き、立派なパティシエとなります!

一覧に戻る