news & topics

新着情報

(製菓製パン本科)どんなオーブンを使って実習してるの?最終回☆

みなさんこんにちは!!

ついにオーブンシリーズ最終回☆
本日は2階のオーブンをご紹介します(^^)/

2階にはBACKENというオーブンが設置してあります♬

まずはお馴染みのオーブンの大きさを紹介!
本日はやっさんとなべやんにご協力いただきました(^^♪
(オーブンの大きさより二人の身長差が気になりますよね…)
ちなみにいわさんは二人の間くらいです。

今までと比べると一番コンパクトなオーブンですが、
各階と同じく60×40cmの鉄板が4枚入り、
3枚扉×2台のBACKENで全部で6カマあります(^O^)

扉は一番馴染みのある外開きタイプですが…
この扉には特徴が!!

そうです!
この厚みです!!

少し重たいのですが、この扉のおかげで中の気密性が良く
スポンジ生地やシュークリームなどがふわっと焼きあがるのです☆

次は操作パネルです(^^)

見て頂いて分かる通り上火、下火、タイマーなど
他のオーブンとの違いがないように思いますが…

違いを紹介していくのがこのオーブンシリーズ!!


まずはタイマー表示!

ほとんどのオーブンはカウントダウン式で経過時間が減っていく
表示をされていると思いますが
このオーブンは逆なのです!

上の表示が最初に設定した時間で
下の表示が経過した時間を表示しています。

少しトリッキーですよね(^-^;

そして次はこのボタンと扉の仕組み☝

強制排気と自然排気とあるのですが
これは焼いている最中にオーブン内の空気を扉を閉めたまま
外に排出させることができるボタンです☆

気密性が良いので製品が膨らみすぎないように調節したり、
乾燥焼きをしたいものなどに使用していきます(^O^)

前の扉も横に小さなレバーがついていて、
扉を少し開けながら焼くことができます♬

さらにタイマーをセットしておくとその時間に
電源が入るオハヨータイマーもあります!

色々な機能があるのでうまく活用しながら
美味しい製品を焼いています(*^^*)

普段は業務用のオーブンを見たり触ったりする機会はないと思うので、
色々みなさんにご紹介できればとやってきましたこのシリーズ!
楽しんでいただけましたか?

そしてお待ちかねの答え合わせの日が来ました!!
Q,各階で違うオーブンを設置している理由は?
A1,
まずは、何種類ものオーブンに触れることで就職したときに
このオーブン使ったことある!となる機会が増えるため。
A2,
それぞれのオーブンには特徴があるので、一言でオーブンと言っても
色々な使い方があることを知ってもらうため。
A3,
そして、違うオーブンで焼いても出来上がる製品が同じであるように
温度設定、時間などを学んでもらうため。


正解していましたか?


レシピや作り方だけでなく自分たちが使う器具や機材の特徴を
知っていくのも楽しいですよね!

オーブンの紹介はこれで終わりですが、
また学校の設備を紹介していきたいと思います☆


お楽しみに~(^_-)-☆




製菓製パン本科教員 ぐっさん

一覧に戻る