news & topics

新着情報

ユマ学生の実習風景 ~製パン実習常勤教員 後藤一宏先生~

ユマ学生たちは、様々な技術や知識を2年間のうちにたくさん勉強しますが、
その中でも製パンで大切な技術の一つに『包あん(ほうあん)』があります

包あんは、みんなも大好き「あんぱん」の他、「くりーむぱん」や「カレーパン」
など、パン屋さんに並ぶ定番商品に必要な技術なんですね!(^^)!

しかーし、初めてやってすぐにできるようになるわけではないので、
ユマ学生は繰り返し何度も練習をして、「包あん」の技術を習得してきます。

今回はその第1回目!

常勤の製パン実習教員後藤先生が、ゆっくり手取り足取り丁寧に教えてくれましたよ(*^^)v

ちゃんとバランス良く包あんできてると、あんこが製品の中央にきますが、
ユマ学生のみんなはちゃんとあんこが中央にきてるかな~?



1回だけやってみて身につく技術っって、そうそうありません。
ただ教わるだけでなく「ちゃんと身に付け習得する」ことを大切にする
ユマ学生の実習風景でした!(^^)!


製菓製パン本科教員 GTO(本人筆(笑))

一覧に戻る