https://cc.ao-g.jp/wp-content/uploads/2019/04/slide_show_chori_1.jpg
https://cc.ao-g.jp/wp-content/uploads/2019/04/slide_show_chori_2.jpg
https://cc.ao-g.jp/wp-content/uploads/2019/04/slide_show_chori_3.jpg
https://cc.ao-g.jp/wp-content/uploads/2019/04/slide_show_chori_4.jpg

調理・製菓のWライセンスを取得し、食のスペシャリストへ!

西洋料理から日本料理、中国料理まで網羅する調理の技術に加え、
製菓の専門知識・技術を習得。
調理師と製菓衛生師のWライセンスを取得し、
前菜からデザートまでおいしく提供することで、
みんなを笑顔にできる食のスペシャリストを目指します。

調理師専科

実習を中心に、
食に関わる専門知識・技術を基礎からしっかり。

実習は包丁の持ち方など基礎からスタート。徐々にレベルアップするため、初心者でも無理なく、調理と製菓の技術を習得できます。そして授業で学ぶ栄養や食の安全などの知識が技術をより確かなものにし、業界の第一線で活躍できる基礎体力となるのです。

調理師専科用の実習服です。
清潔感のあるコックコートに小ぶりのタイがポイントです。

1年次調理から製菓まで幅広く学びWライセンスを目指す。

西洋料理、日本料理、中国料理の基礎技術をもれなく習得し、同時に食品全般に関するあらゆる知識を学習します。さらに製菓・製パンについての技術や知識を本校の製菓衛生師科通信課程にて学習。「調理師」と「製菓衛生師」のWライセンスの取得を目指します。

1限目
9:30 - 11:00
食文化概論 栄養学 調理実習 製菓実習 調理実習
2限目
11:10 - 12:40
食品衛生学 公衆衛生学
3限目
13:30 - 15:00
調理理論 食品学 食品衛生学 製菓講義 フード
サービス
実習
4限目
15:10 - 16:40
フード
ビジネス

※カリキュラムは変更になる場合があります

2年次1年次の学びをもとに、西洋料理に特化した実習でレベルアップ。

「高度調理実習」では、現場に即したより実践的な調理技術の習得を目指します。さらに「総合調理実習」では集団調理をトレーニング。お弁当の販売実習などを通じて、地域との交流・貢献も目指します。

*卒業と同時に調理師(国家資格)の取得が可能です。

資格取得

1限目
9:30 - 11:00
総合
調理実習
公衆衛生学 製菓製パン
実習
高度
調理実習
食品衛生学
2限目
11:10 - 12:40
栄養学 フード
サービス
実習
3限目
13:30 - 15:00
フード
ビジネス
調理
4限目
15:10 - 16:40

※カリキュラムは変更になる場合があります

上記時間割の科目以外にも校外研修実習のインターンシップを実施しています。詳しくはこちらをご覧ください。

就職支援/インターンシップ