students

在校生

    • どうして調理師専科に?
      もともとは製菓志望でしたが、調理も学び幅広い技術を習得し、オールマイティに活躍できればと考えました。
    • 先生はどんな感じ?
      どの先生も私たちをほめて伸ばしてくれます。だからみんなその気になって、どんどん上手になっています。
    • 名古屋駅のメリットは?
      通学が便利なのは当たり前。授業後にみんなで食事したり、試験前にはカフェで一緒に勉強したり。毎日楽しいです。
    • 将来の夢は?
      フレンチのシェフになって、長いシェフハットをかぶりたい! そしていつかはホテルの総料理長など責任ある仕事に就きたいです。
    • 調理の道を志したのは?
      高校生の時に作ったオムライスを家族に「おいしい!」と言われたのがきっかけ。ユマニテクを選んだのはWライセンスです。
    • 好きな先生は?
      中国料理の遠藤先生です。皮から手作りした餃子や本場の調味料で作った麻婆豆腐など、みんな絶品でした!
    • 一人暮らししているの?
      名古屋駅の近くで暮らしています。とにかく便利で、映画館も多いから、月に3本ぐらい観たときもありました。
    • 将来の夢は?
      中華の料理人です。遠藤先生のようにおいしい料理でおもてなし。みんなをしあわせにできる料理人になりたいですね。
    • 実習は楽しい?
      使ったことのない食材を使えて楽しい!舌平目のポーピエットは三枚おろしが大変でしたがおいしくできました。
    • コンクールにも参加したの?
      1年生の6月、愛知県産食材を使った料理コンクールに出品して、入賞しました!オリジナルのレシピが評価されうれしかったです。
    • 好きな先生は?
      日本料理の近澤先生。日本料理って厳しいイメージでしたが、先生はいつもニコニコ。私たちの方を見ながら笑顔で桂剥きしたりしますよ(笑)。
    • 将来の夢は?
      和食の料理人です。日本はもちろん、世界から訪れる外国のお客様にもおいしさを伝えたいです。
    • ユマニテクを志望したのは?
      最初は地元で進学するつもりでしたが、名古屋の方がいろいろ吸収できて、将来の可能性も広がると思ったからです。
    • 実習は楽しい?
      1年間で100種類ぐらいの料理を作りましたが、どれもおいしかったし、作った分だけ上手くなる実感があります。
    • 先生はどんな感じ?
      みんな優しいですよ。でも料理には厳しくて「まだまだだな」なんてズバッと言われます。生ぬるくないのが良いです。
    • 将来の夢は?
      フレンチのシェフを目指しています。母がホテルにシェフとして勤めていて、その背中に小さなころから憧れているからです。
    • 好きな先生は?
      鈴木先生です。ホテルの総料理長を務めたスゴイ人なのに優しいです。先生の豊富な知識と技術を吸収できればと思います。
    • おいしかった一皿は?
      仔羊背肉のペルシヤードです。大きなブロックから切り分けてソテーし、ブルーベリーソースで仕上げ。レストランのようにおいしくできました!
    • 好きな授業は?
      飲食店のマーケティングなどを学ぶ「フードビジネス」です。将来、私は自分のお店を持ちたいと考えているので、とても勉強になります。
    • 将来の夢は?
      まずはホテルなどで幅広い仕事を経験。そしていつかは、料理もスイーツもおいしいお店をオープンできればと考えています。
    • ユマニテクを志望したのは?
      調理師と製菓衛生師のWライセンスに挑戦できることです。卒業後は資格を生かして、カフェで働きたいと考えています。
    • おいしかった一皿は?
      日本料理の実習で作った北海焼き。マッシュしたじゃがいもを鮭の切り身で巻いて焼き、クリームソースで仕上げました。
    • 一人暮らししているの?
      最初は勉強と家事に追われ実家に帰りたいと思ったことも(笑)。でも今は慣れて、たこ焼きパーティをしたこともあります。
    • 休日は?
      名駅や栄、大須のカフェ巡り。将来、こんなカフェで働けたら――なんて夢が膨らみます。