news & topics

新着情報

<学生インタビュー>1年間の思い出

●今回の学生さん●

製菓製パン本科1年 福園結衣さん

(愛知県立岡崎商業高校出身) 

パティシエを目指したきっかけは?

小学校から夢がたくさんあったんです!(笑)

でも私は細かいことが好きだったので、キラキラしたお菓子を丁寧に作りたいと思い、高校入学の前にパティシエになる!と決めました!(*^^*)

ユマニテクを選んだのは・・・

学校のガイダンスを通してユマニテクのことを知って、そこからオープンキャンパスに参加をしました。

ユマニテクなら3分野の技術を学んで、自分の力にすることができると思ったからです!

さらに、立地条件としても名古屋駅から歩いていくことができるというところがよかったです(*'▽')

 

実際に入学してどうですか?1年間の思い出はありますか?

入学してからは全てが楽しいです!

新しい友達も出会えて、先生方とも話しやすく相談がしやすい、3分野の実習は自分の知識になる。など楽しいことばかりの1年間でした!(#^^#)

 

1番の思い出は「クリスマスケーキコンテスト」です。

私はデザインを中心にまとめ役でしたが、みんなの意見をまとめた私のデザインがケーキとなったときは本当に感動しました!

この行事を通して、基礎技術の大切さ・仲間との協力の必要性を改めて感じました。

自分一人ではできない、みんなと協力することで完成したケーキは忘れることができません。(*^-^*)

 

将来の夢はなんですか?

洋菓子ということは決まっていましたが、業種については迷っていました。

それでも、ユマニテクでは1年生で常勤の先生以外に外部の講師も授業をしてもらう機会があり、そこで講師の方々の話しを聞いていく中で、個人店に就職を考えるようになりました!

ユマニテクでは春にインターンシップがあるので、自分の理想とするお店で研修を行うことで、就職活動のきっかけとしていきます!(*^_^*)

 

一覧に戻る